GSR250S

  • 販売店検索
  • 展示車・試乗車検索
  • イベント
  • カタログ請求

扱いやすいパワフルなエンジンと、充実した装備

扱いやすさとパワフルさを兼ね備えた、ロングストローク水冷2気筒エンジン。
その先の新しい景色に巡り合わせてくれる。

ロングストロークエンジン

快適性、環境性を実現した水冷SOHC2気筒ロングストロークエンジン(ボア53.5mm×ストローク55.2mm)は、一体型クランクシャフトと分割コンロッドを採用。180度位相クランクに偶力バランサーを装備して振動を抑え、快適な乗り心地を提供します。ウォーターホースにもクロームメッキパイプを採用し、造形の美しさを演出しています。

出力特性

低中速の常用域(4,000rpm前後)を重視したロングストロークエンジンに加速に優れた6速トランスミッションを組み合わせ、街乗りからツーリングまで幅広いシーンで乗りやすさを実感できます。最大出力は、18kWを8,500rpm、最大トルクは、22N・mを6,500rpmで発生します。

フューエルインジェクション

燃焼を緻密にコントロールするため、FIを採用。各種センサーからのフィードバックを基に状況に応じた最適な噴射量、噴射タイミングなどを電子制御することで、環境、燃費に配慮しています。また、スロットルレスポンスにも貢献し、冷機状態から完暖機状態まで安定した性能を発揮します。

リヤサスペンション

モノサスペンションを採用。リヤまわりをすっきりさせることができ、デザイン性の向上にも貢献します。また、7段階のプリロードアジャスターを装備。ライダーの好みに合わせスプリングの固さを調整できます。

エキゾーストマフラー

左右2本出しのエキゾーストマフラーは、エンジンから外側に張り出すようにレイアウトし、圧倒的な存在感を強調、輝くクロームメッキが流れるような美しいラインを演出しています。マフラーエンドにはテーパー状のエンドキャップを装備し、後方から見たときのデザイン性も考慮しています。

アジャスター付きブレーキレバー

フロントブレーキレバーは、ライダーの好みや手の大きさに合わせ、グリップとの間隔が5段階に調整できます。

大型グラブバー

スタイリッシュなアルミ製のグラブバーは、大型で握りやすく、パッセンジャーをサポートします。

センタースタンド

ドライブチェーンの調整、メンテナンスなどに便利なセンタースタンドを標準で装備しました。

/motor/