的確なコーナリング性能

全体の剛性を最適化した軽量なフレームとスイングアームは、コーナーのイン側、アウト側のどちらからでも優れた旋回性を発揮。
また、最適化された重量配分により、軽快なハンドリングと走行安定性を両立。
ウォーターポンプとマグネットカバーを保護するエンジンプロテクターを標準装備。

ハンドルバー

ハンドルバーには、充分な強度を備えると共に振動を抑え、様々なコース状況にも広く対応するレンサル製アルミファットバーを標準装備。

前後サスペンション

レスポンス、追従性、ショック吸収力、フレーム安定性のいずれにも優れた前後サスペンションを採用。快適性とコントロール性を重視し、ハードな練習やレースでのラップタイムの短縮とライダーの疲労低減に貢献する。
フロントには、コイルスプリングフォークを採用。
リアクッションには、SHOWA BFRC(Balance Free Rear Cushion)を装備。
ピストンの上下圧力バランスを的確に調整。荒れた路面や激しいブレーキングにおいてもスムーズな動きでストロークさせる。