}
バイクはメンテナンスが命
2010/11/19更新
[その他の情報]
バイクを長く乗る秘訣は、日常のメンテナンスです!
 
エンジンのオイル交換、稼動部分に対する注油、ねじの緩み、がたつき、タイヤの空気圧と減り具合…
あげたらきりがありませんが、特に重要なのは、「オイル交換」です。
 
オイルはエンジンの血液ということばがあるくらい、常にエンジンの中を潤渇しており、摩擦低減、放熱などの役割を果たしています。
 
当然劣化するものですので定期的な交換が必要です。
2サイクル車の場合はオイル補充です。
 
原付なら1000kmごと、
大型車なら1500km~3000kmごとの交換をお勧めします。
 
オイル交換で、末永く愛車を良い状態に保ちましょうね♪
 
 

 

ページトップへ