}
12月1日 京丹後間人カニツーレポ その1
2019/12/09更新
[イベント]   (2019/12/01)
ツーリングで燃え尽きた感がまだありますワタシではございますが、いつもバイクワン寝屋川店スズキバイクショップページを閲覧頂きありがとうございます。


12月1日に開催しました、京丹後間人へのカニツーリングの様子をお伝えいたします。


毎年このシーズンは牡蠣ツーリングで走り納めしていたのですが、みなさんの「飽きがきた」っぽいご意見もあり、今回はカニツーリングを企画させていただきました。


今回も同じくツーリングに伴いまして、お店探しなど、企画にご協力いただきました常連客様の皆様、誠にありがとうございます。特に寝屋川店のPC載せ替え作業もあり、多大なるご協力を頂きましたYさま、本当にありがとうございました。


さてツーレポに入りたいと思いますが、なにかと丹後半島には足を運んでいることが多いのですが、アクセスが良い(京都縦貫道一本)、天橋立はおろか、実際には丹後半島のほぼ半分まで縦貫道が伸びていますので、日本海側へもアクセスがかなり短時間で行けるようになった、美味しい食材がてんこもり、日本海側のワインディングも走りごたえがあると、なかなかのお気に入りエリアになりつつあります。


ワタシも大分と丹後半島には慣れてきたかなと思いましたが、今回は朝の霧に苦しむこととなりました。


朝の集合は7時に四条畷市の某所にて。ミーティングを行い、第二京阪、京滋バイパス、京都縦貫とサーっと走り抜けますが京都縦貫に入ったのちに猛烈な霧と、とんでもない寒さが。。。ゴアテックスを突き抜ける寒さ。。。ワタシのバイクはグリップヒーターを装備しておりましたが、それでもギリギリなんとかなったかくらいの寒さでした。当店ツーリング初の「貼るカイロシェア」でこの過酷な状況をなんとか乗り切ります。


この後は気温もどんどん上昇し、終点である京丹後大宮ICを通過するころには朝の極寒はどこへやら。
途中一度トイレ休憩を挟みましたが、それでも予定より早く、朝11時には目的地の「丹後ひものや」
に到着となりました。予約時間より一時間早くても、予約の段取りをしていただきましたひものや様、ありがとうございました。




その2へつづきます。。。


ページトップへ